DVDを高く売る方法をおさえて高価買取を目指そう

DVDを売るとき、一番重要なのは高く買い取ってくれる中古ショップを選ぶこと

DVDの買取で、一番気になるのは買取価格ですよね。
同じDVDでも買い取るお店によって、買取金額はまったく異なります。


格安で買い叩くショップでは、市場価格の高いDVDでも二束三文にしかならないので注意しましょう。
以下のDVDは特に高く買ってくれる可能性が高いので、より慎重にお店を選んでください。


ひと手間で買取価格を高くできる方法

中古DVDショップにもよりますが、以下が簡単にできる買取アップの方法です。

それぞれ解説していきます。


DVDの状態を少しでも良くする

DVDの状態が良いほうが、当然高く買い取ってもらえます。
少しの手間で簡単に状態を良くすることができます。


落とせる汚れは拭き取ろう

ケースなどに汚れがある場合は、消しゴムでこすると多少の汚れなら落とすことができます。
消しゴムの種類は、特になんでも良いです。
柔らかい布を少し水に濡らしてこすってもよいです。
水を使う場合はブックレットや表紙カバーなどの紙は外してから作業しましょう。
表紙カバーの紙はケースを目一杯開くと外れやすいです。(一般的なタイプ)
また、力加減を考えて逆にケースを痛めてしまわないように注意してください。

買取価格の高いDVDの場合、同じタイプのケースが安く売っていれば、交換するのもありです。
ホコリを落とすだけなら柔らかい布で、軽く拭くだけでもOKです。


ディスクの汚れを落とそう

もし、研磨機を持っている場合は、研磨しましょう。
DVDとブルーレイでは研磨できる機材が変わってきますので注意してください。

汚れがある場合は、メガネ拭きなどの柔らかい布で、ディスクの内側から外側に向かって拭きましょう。
ディスクが円形だからといって、円を描くように拭いてはいけません。
また、ティッシュを使用すると細かい汚れがつきやすいので避けてた方がよいです。

また、動作しないディスクでは当然買い取ってもらえないので動作確認をしておくと安心です。
動作しない、音飛びする場合、奥の手として歯磨き粉で研磨するという方法もあります。(自己責任で)


値札シールが付いている場合、はがしておく

中古DVDショップで購入したDVDの場合、値札シールがついている場合があります。
状態が良くても、元々が中古品だと高く買い取ってくれない場合があります。
シールは剥がしておいたほうが無難です。
爪で簡単にはがせる場合は問題ないですが、粘着力の強いシールの場合は注意が必要です。
オイルやシール液を使う方法もありますが、別途用意しないといけないため、もっとお手軽な方法を紹介します。
それは、ドライヤーを使う方法です。
シールをドライヤーで数秒温めると剥がれやくすなります。


崩れないように梱包する

宅配買取でDVDを売る場合、運搬中にDVDがダンボールの中で崩れて傷んでしまっては買取価格が安くなります。
梱包には多少のコツがあります。


買取内容を確認する

買取を依頼する業者のHPをよく読んでサービス内容を理解しましょう。
買取点数・送り方・送料・手数料や追加ボーナスなどの条件は特に重要です。
あと一品足りなかったばかりに、送料を請求されたりするともったいないです。
また、配送業者や配送方法を指定しているショップも多いので、確認しましょう。
HPの説明をよく読まずに、送ってしまったために、逆に送料を請求されるというトラブルもあるようです。
分からない点や・不明点はあらかじめメールで聞くなどしておきましょう。


丁寧で誠実な態度で接する

店頭での買取であろうと、ネットでの買取であろうと査定するのは人間です。
ちょっとした言葉遣いや態度で誤解をうんでしまったら、買取金額にも影響があってもおかしくありません。
必要以上に下手に出る必要はありませんが、対等な取引だということを念頭において依頼しましょう。


DVDを売る前に、少しの工夫で高く売る方法のまとめ!


関連記事


買取商品ジャンル

ジャンルごとの買取相場の解説



CD買取

  • J-POP
  • ジャニーズ
  • アイドル
  • 洋楽
  • クラシック/ジャズ
  • 演歌
  • サントラ
  • ドラマサウンドトラック
  • アニメサウンドトラック
  • ゲームサウンドトラック
  • ボーカロイド(VOCALOID)
  • 英会話教材

DVD買取

  • 邦画
  • 洋画
  • TVドラマ
  • ドキュメンタリー
  • お笑い・バラエティ
  • ライブ映像
  • アニメ
  • ジブリシリーズ
  • ディズニーシリーズ
  • ダイエットビデオ
  • アイドル/イメージビデオ
  • アダルトビデオ


買取業者レビュー