本・CD・DVD・ゲームの買取でおすすめ買取業者の3つ特徴

本・CD・DVD・ゲームを売るとき、どこの買取業者を選ぶか、とても重要です!

買取ショップを選び間違えると、買取査定がとても安くなってしまうので後悔することになります。
後悔しないように慎重にお店を選んでください。

有名なブックオフやGEOでも、どんな商品でも高く買取ってくれるわけではありません。
自分が売りたい商品にあわせて一番高く売れるお店を選んでください。

ここでは高く買取ってくれるおすすめの買取ショップの特徴を解説します。


査定価格が公開されていること

買取金額または査定方法を公開している買取店は、買取金額が高い可能性が非常に高いです。
買取価格が高い商品を売るときには特に重要になります。

そのお店はそれだけ高価買取に自信があるのでしょう。
売る側も事前にどれだけの価格で売れるかわかるので、とても安心です。

逆に買取金額を公開していない買取店は、買取金額が売るまでわからないので不安です。
いくら高価買取ですよと宣伝していても利用したことがあるお店でなければ信頼できません。

大手のお店でも査定価格を公開していない場合があります。
そういった商品は他のお店で売ったほうが高く売れる可能性が高いです。
査定が公開されていなくても高く買取ってくれるところもありますが、探し当てるのは難しいです。
わざわざリスクの高い買取店舗を選ぶ必要はありません。


丁寧に査定してくれること

例えプレミア商品でも、適当に査定されると買取金額が安くなってしまうかもしれません。

大手のチェーン店では働き始めたばかりのバイト店員がすごいスピードで査定していきます。
100点ほど商品を持っていっても数分で査定が終わることもあります。
店頭でお客を待たせないためでしょうが、これでキチンと査定できているのかと不安になります。

送った量にもよりますが、ネットでの専門店に査定を依頼すると、配送にかかかる時間を除いても数日はかかることが多いです。
本の場合は書き込みや破れがないか確認する必要がありますし、CD・DVD・ゲームは動作確認が必要です。
商品タイトルを1品ごとに確認して、付属品や商品の状態を査定すると時間がかかるものです。


買取明細を発行してくれること

買取ってもらう本・CD・DVD・ゲームの状態によって買取金額が多少変動するのはしょうがありません。

そのため、買取後に一品ごとの買取金額明細を出してくれることが重要になってきます。
合計金額しか教えてくれないお店も多いですが、それでは何がどれだけの値段で売れたのかわかりません。

できるだけ明細をもらえるようお店に頼みましょう。


おすすめ買取店のまとめ


関連記事


買取商品ジャンル

ジャンルごとの買取相場の解説



CD買取

  • J-POP
  • ジャニーズ
  • アイドル
  • 洋楽
  • クラシック/ジャズ
  • 演歌
  • サントラ
  • ドラマサウンドトラック
  • アニメサウンドトラック
  • ゲームサウンドトラック
  • ボーカロイド(VOCALOID)
  • 英会話教材

DVD買取

  • 邦画
  • 洋画
  • TVドラマ
  • ドキュメンタリー
  • お笑い・バラエティ
  • ライブ映像
  • アニメ
  • ジブリシリーズ
  • ディズニーシリーズ
  • ダイエットビデオ
  • アイドル/イメージビデオ
  • アダルトビデオ


買取業者レビュー