買取金額が高いCD・アルバムの特徴

買取金額の高いCDのジャンル

以下のジャンルは買取価格の高いCDです。

最近は音楽がダウンロード販売が主流になってきています。
そのためCD自体があまり売れなくなってきている、買取価格も安くなってきています。

逆にCDなどは、少し待てば中古品を非常に安く買えます。
レンタルで借りるよりも、中古CDを買ってしまったほうがお得な場合も多いのでおすすめです。


CDの人気

欲しい人が多いCDは、当然、買取価格も期待できます。
人気は、CD自体の魅力も大事ですが、発売してからの時間も大きく影響します。

発売直後のCDは欲しい人も多く、話題にもなっているため非常に人気があります。
また、名作と呼ばれるCDはいつまでも人気が続きます。
そのため名作はいつまでも買取価格が高いことが多いです。

ほとんどのCDは、時間の経過に応じて人気が下がっていきます。
人気の低下に応じて、半年後には定価の10%まで下落していることも珍しくありません。
特に話題になったベストセラーなどは特に、早期に買取価格が値崩れする場合があります。

逆に、発売からの時間が経過しても人気が復活する場合もあります。
映画サントラCD・ドラマサントラCD・アニメ主題歌CDは、テレビ放送されると人気も上がります。
放送直後は一気に買取価格が上がりるので売るタイミングとしてはおすすめです。
他にも著名人やブロガーに紹介されて話題になった場合も一気に人気が上昇し、買取価格が高くなります。


CDの新品価格

CDの新品価格は時間の経過に応じて、値下がりします。
新品価格が下がれば、当然、中古販売価格・中古買取価格も下がります。
買うときには値下がりは嬉しいですが、売るときには安くなってしまいます。

本は再販売価格維持制度という制度があるため、どれだけ時間が経過しても新品価格は定価のままです。
CDを始め、DVD・ゲームには、このような制度がないため時間が経過すると新品価格が下がっていきます。

不要になったCDは本以上に早く売ることをおすすめします。


DVD付きのCD

最近ではDVD付きのCDの発売も増えてきました。
*ジャンル的にはDVDではなく一応CDとしています。
このようなDVD付きのCDは、同じタイトルのCDのみの商品と比べると買取価格が高いことがほとんどです。


CDの状態

CDのコンディションは重要です。
だたし、もともとの買取価格が安いCDに関しては、状態がよくても買取価格が高くなったりはしません。

以上のCDコンディションが査定のときにチェックされ、状態が良くないものは値段がつかないことがあります。

特にディスクは再生できなかったり、途中で止まったりする場合は売り物になりませんので注意が必要です。
もし、再生に問題のあるCDを売りたいときには、最終手段として自分で研磨するという方法もあります。
*自分で研磨する場合は、自己責任でお願いします。


限定版CD

初回限定版や豪華特典付きのCDなどの数量限定のCDの発売も最近増えてきています。
もともと出回っている数がそれほど多くなく、ファンの間で争奪戦になりやすいので買取価格が高くなります。
付属品がそろっていることが、高く売るための条件になります。
希少価値の高い限定版CDは、定価の何倍も高く売れることもあります。


絶版CD

既に、取り扱いの終了したCDでも、根強い人気があるCDは買取価格が高くなります。
このようなCDはたくさんあるわけではありませんが、意外なCDが買取価格が高い場合があります。
また、この商品も限定版CDと同じく、定価より高く売れることも珍しくありません。


中古CD買取で高く売れるCDのまとめ!


関連記事


買取商品ジャンル

ジャンルごとの買取相場の解説



CD買取

  • J-POP
  • ジャニーズ
  • アイドル
  • 洋楽
  • クラシック/ジャズ
  • 演歌
  • サントラ
  • ドラマサウンドトラック
  • アニメサウンドトラック
  • ゲームサウンドトラック
  • ボーカロイド(VOCALOID)
  • 英会話教材

DVD買取

  • 邦画
  • 洋画
  • TVドラマ
  • ドキュメンタリー
  • お笑い・バラエティ
  • ライブ映像
  • アニメ
  • ジブリシリーズ
  • ディズニーシリーズ
  • ダイエットビデオ
  • アイドル/イメージビデオ
  • アダルトビデオ


買取業者レビュー