本・漫画を売る前に、少しの工夫で高く売る方法

ひと手間で買取価格を高くできる方法

買取価格の高い書籍・コミックとして状態がよいことが条件になります。。
少しの手間で簡単に状態を良くすることができます。
売る前には本の状態をよくして、査定のときに好印象を持ってもらうのが買取アップのコツです。

元々の買取相場が安い本では、いくら状態がよくても買取価格は安いままです。


カバーを中心に落とせる汚れは拭き取ろう

カバーなどに汚れがある場合は、消しゴムでこすると多少の汚れなら落とすことができます。
消しゴムの種類は、なんでも良いです。
激落ちくんを少し水に濡らしてこすってもよく汚れが落ちます。

カバーがコーティングされているときには問題ありませんが、逆に痛めてしまわないように注意してください。
特にザラザラした紙質の場合は、注意が必要です。
紙質と力加減を考えて慎重に作業してください。

カバーを本から外して作業したほうが、やりやすいと思います。
ホコリを落とすだけなら柔らかい布で、軽く拭くだけでもOKです。


鉛筆などの書き込みは消しておこう

鉛筆での書き込みなら消しゴムで消しておいたほうが良いでしょう。
消しゴムのカスがページの中にたまらないように消してください。

紙質と力加減によっては簡単にシワになったり破れたりしてしまいます。
無理と判断したらそれ以上はとめておいたほうが無難です。

マーカーやボールペンでの書き込みは残念ながらどうにもなりません。
査定で買取価格が大きく減額されてしまうか買取不可になってしまいます。


値札シールが付いている場合、はがしておこう

古本屋等で購入した本の場合、値札シールがついている場合があります。
状態が良くても、元々が中古品だと高く買い取ってくれない場合があります。

シールは剥がしておいたほうが無難です。

爪で簡単にはがせる場合は問題ないですが、粘着力の強いシールの場合は注意が必要です。
オイルやシール液を使う方法もありますが、もっとお手軽な方法を紹介します。

シールをドライヤーで数秒温めると剥がれやくすなります。
ただ、やりすぎると本が熱で変形するので注意してください。


丁寧で誠実な態度で接する

店頭での買取であろうと、ネットでの買取であろうと査定するのは人間です。

ちょっとした言葉遣いや態度で誤解が生まれたら、買取金額にも影響があってもおかしくありません。
必要以上に下手に出る必要はありませんが、対等な取引だということを念頭におきましょう。

特にネットでの宅配買取では直接顔を合わせないため、より注意しましょう。


古本を売る前に、少しの工夫で高く売る方法のまとめ!


関連記事


買取商品ジャンル

ジャンルごとの買取相場の解説



CD買取

  • J-POP
  • ジャニーズ
  • アイドル
  • 洋楽
  • クラシック/ジャズ
  • 演歌
  • サントラ
  • ドラマサウンドトラック
  • アニメサウンドトラック
  • ゲームサウンドトラック
  • ボーカロイド(VOCALOID)
  • 英会話教材

DVD買取

  • 邦画
  • 洋画
  • TVドラマ
  • ドキュメンタリー
  • お笑い・バラエティ
  • ライブ映像
  • アニメ
  • ジブリシリーズ
  • ディズニーシリーズ
  • ダイエットビデオ
  • アイドル/イメージビデオ
  • アダルトビデオ


買取業者レビュー