買取価格が安い書籍・コミックの特徴

本の買取価格

古本の買取での、買取価格の査定方法に関して説明します。
古本屋が、買取のときに重視する査定ポイントは大体決まっています。

ここでは、買取価格が安くなることが多い本を解説します。
安いと思っていた書籍でも、買取期価格が高い本だったということがよくあります。

あきらめずに、調べてみましょう。
当サイトの買取査定の一括比較サービス買取相場は簡単にわかりますので、試してみてください。

ちなみに、買取価格の安い本でも、読みたかった本と物々交換して、お得に処分することもできます。


買取価格の安い本のジャンル

以下のジャンルは買取価格が安いことが多いです。

このジャンルの書籍やコミックは、読んですぐに売る人がたくさんいます。
そのため買取業者の在庫にあふれかえって、買取相場はすぐに安くなってしまいます。

逆に、このジャンルは、少し待てば非常に安く中古で買えます。
一度読んだだけで売られてしまうことが多いので、中古とはいえ非常に綺麗な状態のものが多いのです。
少し待てるのであれば中古で買うのがお得です。


人気がなくなった本

人気がない本は、古本屋でもなかなか売れないので、どうしても買取相場がやすくなります。

本の人気と本の内容の善し悪しとは、必ずしも一致しません。
内容がとても良い本でも、残念ながら人気があるとは限りません。

また、発売から時間が経った本は、旬を過ぎているため人気がなくなっていきます。
特に、本は一年間にかなりの数が出版されています。
古い本は、どんどん忘れ去られていきます。

ほとんどの本は、時間の経過に応じて人気が下がっていきます。
半年後には定価の10%まで、時には買取価格が1円まで下落している本も珍しくありません。

一度人気がなくなっていくと、復活は中々難しいです。


状態が悪い本

本のコンディションが良くない本は買取価格が安くなります。
査定のポイントを説明します。

あまりに状態が良くないものは値段がつかないことがあります。
帯はあってもなくても査定には関係ないことが多いです。

上記の中でも書き込みがある書籍は買取不可や減額対象に特になりやすいです。
将来、売るつもりならなるべく綺麗に本を扱ったほうがお得です。


ベストセラーになった本

ベストセラーになった本は、人気があるので高く売れると思われがちです。

しかし、発行部数が非常に多いため希少価値がありません。
少しでも人気が落ちてくると、売りたい人も非常に多くなるため、中古市場に在庫が多くなってきます。

本にもよりますが、相場が下がる時には一気に値崩れすることが多いので注意が必要です。

例えば、有名な、”もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら”に関して。
この本はAmazonの中古で状態のよい本にもかかわらず1円(送料別)で大量に出品されています。
当然、買取価格も期待できないでしょう。


買取価格の安い本のまとめ


関連記事


買取商品ジャンル

ジャンルごとの買取相場の解説



CD買取

  • J-POP
  • ジャニーズ
  • アイドル
  • 洋楽
  • クラシック/ジャズ
  • 演歌
  • サントラ
  • ドラマサウンドトラック
  • アニメサウンドトラック
  • ゲームサウンドトラック
  • ボーカロイド(VOCALOID)
  • 英会話教材

DVD買取

  • 邦画
  • 洋画
  • TVドラマ
  • ドキュメンタリー
  • お笑い・バラエティ
  • ライブ映像
  • アニメ
  • ジブリシリーズ
  • ディズニーシリーズ
  • ダイエットビデオ
  • アイドル/イメージビデオ
  • アダルトビデオ


買取業者レビュー